PLATFORM LFPプラットフォーム

多様な参加者で未来を議論しよう。北海道LFP ワークショップ

2022.10.3

9月30日、道産資源×海外展開をコンセプトに北海道の未来のビジネスを検討するワークショップが開催されました。
農業団体、食品事業者、卸・商社、観光、輸送、アミューズメント、アウトドアなど、多様な業種の事業者や団体に加え、地域の未来を担う大学生にも複数ご参加をいただきました。
ワークショップの冒頭では、海外展開を検討する事業者の事例紹介のほか、大学の研究で食ビジネスに関わり、その経験から来春道内食品系商社への就職が内定した酪農学園大学4年生(成田圭吾さん)が「未来の北海道への思い」を発表するなど、多種多様な業種・年代で、未来の北海道に向け期待感あふれる議論が展開されました。
今後、10月を目途に戦略会議が開催され、プロジェクトのテーマが創出されたり、具体的な事業化が検討されたりするなど、更なる展開が期待されるところです。